病院概要

消化器を中心とした内科・外科及び整形外科の一般並びに救急医療による播磨地区への貢献

ホーム > 病院紹介  > 病院概要

イメージ

はりま病院の行動指針

  • 良質な医療を追求し、地域から選ばれる病院を目指す。
  • 患者サービスの向上に対し、常に考え行動できる組織体制を構築する。
  • 高度な医療技術の取得を奨励し、職員育成を重視する。
  • 院内情報共有を促進し、業務のムダやムラを改善する。
  • 全職員にコスト意識を浸透させ、健全な経営にむけて意志統一を行う。
  • 仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に向け、職場の意識や職場風土
    の改革などを推進する。

基本理念

  • 消化器を中心とした内科・外科及び整形外科の一般並びに救急医療による播磨地区への貢献
  • 慢性期医療、特に高齢者医療への貢献
  • 疾病予防、医療福祉への貢献

綱領

  • 生命の尊重と人間愛を基本とした医療を行います
  • 人権を尊重し、患者の立場にたった良質な医療を提供します
  • 地域の医療機関として貢献し、専門的な医療を行います
  • 社会のニーズに応えた、安全な医療を提供します

病院概要

所在地
〒675-0158 兵庫県加古郡播磨町北野添2丁目1番15号
Tel.078-943-0050
Fax.078-943-0051
許可病床数
89床
診療科目
内科・消化器内科・内視鏡内科・外科・消化器外科・内視鏡外科・整形外科・精神 科・リハビリテーション科

イメージ

沿革

昭和30年04月
加古川市尾上町長田505番地の自宅を改築、10坪の「あらを医院」開業
昭和47年03月
「あらを医院」を「私立はりま病院」へ変更し、ベッド数51床とする
昭和59年12月
医療法人社団仙齢会を設立
昭和60年02月
「はりま病院」改称変更
平成06年12月
「はりまクリニック」開設
平成09年03月
特定医療法人の認可を受ける
平成23年07月
加古郡播磨町北野添2丁目1番15号にはりま病院 新築移転
© 2015 特定医療法人 社団 仙齢会 はりま病院
先頭へ