人気の健診コース ベスト3

当院おすすめのドックおよびメタボリックシンドローム健診、大腸内視鏡検査。

ホーム > 患者様へ > 人気の健診コース ベスト3

イメージ

定期健康診断(法定健診)

  • Best1 人間ドック日帰りAコース(41,000円)
  • Best2 人間ドック日帰りAコース(41,000円) + 脳ドックAコース(22,500円)
  • Best3 人間ドック日帰りAコース(41,000円)+ 脳ドックBコース(41,000円)

↓さらにオススメ↓

メタボリックシンドローム健診

あなたのメタボは大丈夫? 内蔵脂肪面積100cm2以上は危ない!

メタボリックシンドローム(代謝異常症候群)

薬を飲むほど深刻でなくても健診で血圧・中性脂肪・血糖が高いと指摘された方、これらのうち2つ以上が重なり合うと動脈硬化が加速され、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす危険性が急に高くなると言われています。一般にこの病態を「メタボリックシンドローム」と言います。

腹囲が男性85cm以上・女性90cm以上あると内臓脂肪面積が100cm2以上になっている可能性が高いと言われています。あなたのおなかの脂肪の状態は大丈夫ですか?CT検査ならすぐわかります。

同じ位の腹囲でも、こんなに違う。見た目ではわからない内臓脂肪と皮下脂肪

イメージ

人間ドックオプション「CT検査」

大腸内視鏡検査

あなたの大腸は大丈夫? 女性のがん死亡では第1位

便潜血検査を受けたことがありますか?

便潜血検査は大腸がんの発見を主な目的とした検査です。大腸がんがあると"がん"の表面を便がこすれて血が混じりやすいことを利用して、便に血液が潜んでいないかを調べます。結果が陽性なら大腸がんがあるかもしれない、というわけです。大腸がんを見逃さないために、一度は、便潜血検査を受けましょう。
大腸がんは、近年増えています。とくに女性では2003年以降、胃がんを抜いて、がん死亡の第1位になりました。大腸がんの増加の原因は、はっきりとはわかっていませんが、食事の欧米化などが原因といわれています。

イメージ

陽性になったら精密検査を

便潜血検査で陽性になったとしても、良性のポリープ、痔や他の病気、あるいは何も問題がない場合が大多数です。お腹をこわしたとか、便秘がちで便が固く、大腸の壁をこすっただけでも陽性になることがあります。しかし「9割以上が問題ないなら、自分もきっと大丈夫だろう」と考えて何もしないのは禁物です。放置すれば、治るはずのがんを進行させることになりかねません。
大腸がんは早期のうちに発見し、適切な治療を受ければ100%に近い確率で治すことが可能です。

イメージ

大腸カメラについて

ひと昔前の大腸内視鏡検査(大腸カメラ)は、痛くて大変な検査でしたが、最近では機械、技術が進歩を遂げており、大腸内視鏡検査を数多く行っている専門病院であれば、以前より楽に検査が受けられるようになりました。
大腸カメラでは、異常があったら組織をつまんで顕微鏡で調べたり、大腸ポリープが見つかったら、その場で切除して治療することもできます。

イメージ

当院は内科・外科ともに消化器(胃・腸など)を中心とした専門医がそろっています。
検査についてのご質問などがあれば、ご気軽にご相談ください。

人間ドックオプション「大腸内視鏡検査」

お申込み・ご予約方法

© 2015 特定医療法人 社団 仙齢会 はりま病院
先頭へ